TOPスポンサー広告 ≫ 《我的~》の評価TOPF4 ≫ 《我的~》の評価

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

《我的~》の評価

11/24 蘋果【言承旭被陳銘章改造男丑 網友譙10年演技沒長進】
111124-蘋果01 111124-蘋果02

言承旭主演の《我的燦爛人生》はおとついから上海東方衛視にて放映が開始された。彼が演じるのは御曹司で、ネットでの反応は両極端だった。ある人は彼の演技の幅が広がったと感じ、またある人は、彼の出演シーンが少ないと不満を表した。彼はまだ10年前の道明寺のままだ、とも言われている。
陳銘章監督は自身の微博でこうつぶやいた。「私は多くの俳優を改造してきた。今回のドラマではJerryを喜劇役者に改造します」
ネットユーザーは、ドラマ選びに厳格な言承旭がどうして《我的~》を選んだのか理解できない、と言う。「こんなのとは思わなかった。同じ御曹司役なら道明寺のほうがまだましだ」「こんなひどいドラマに出るとは思わなかった。失望!失望!」 またあるファンは言う。「Jerry、どうしてもっとよいドラマに出演しないの?」 さらに多くのファンがJerryのために《我的~》を見ているのであって「Jerryがでていなかったら、見ない」と言っている。
おとついの夜7:30から放送開始された《我的~》は1日2集ずつの放映で、優酷(www.youku.com)では24時間で閲覧数が100万回を超えた。だがネットユーザーは、これは韓国ドラマのコピー版、がっかりだ、と批判、更に言承旭の出演シーンが少なく、2集あわせて40分しかないことに不満をつのらせた。

次第に佳境に入っていく
陳銘章監督は微博で「《命中》で阮經天を改造し、《醉後》で張孝全を改造した。いま私はこのドラマで言承旭を喜劇役者に改造する」これに対しフォロワーはすぐさま反応、「あなたも《春天》で私達のプリンセス(Selina)を改造しましたね。JerryはEllaとの《就想著妳》の共演で多くの変化があったとはっきり言っています。彼ら二人が笑いをとるシーンはたくさんありました。
Jerryは昨日、「前の2集だけでは役柄の違うところを見てとれないかもしれない。僕はドラマの中での以前との差は大きく、アイドルの殻を脱ぎ捨てて演じました。後半になると面白くなってきて、また感動もさせるよ。この役は道明寺とは本当に違う、と皆さんが見たらすぐわかるでしょう。もし見終わった後で道明寺と一緒だと感じたなら、僕は出演料はいただきませんよ」とコメントした。



確かに我侭なお坊ちゃん役で、道明寺と被るところはあるけど
道明寺よりもイヤな奴よね、劉宇浩って。。。
でも、これからどんどん変わっていくんだよね?(韓ドラの方見てないから判らんけど)
その差が大きいほど、視聴者にとっては見ごたえがあると思う
たった2集みただけでは判断できないよね~、とフォロー(^^;

でも正直なところ、旭のコメディちっくな演技はこっちが恥ずかしくなってきて
見てられないんだけど(爆)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。